東海本部は法話を行う

阿含宗は釈迦の教えを実践して神聖なる智慧を獲得するための宗派となっています。最終的には仏陀になって世界平和を実現することを目標としており、そのために日夜信徒達は活動に励んでいます。阿含宗が誕生してから積極的に布教活動に努めてきたため、今では多くの信徒を獲得することに成功しています。東海地域には東海本部があり、こちらにも多くの一般の方が集まります。

東海本部では一般の方に阿含宗についての理解を深めてもらい、信徒になってもらうための工夫をしています。定期的に法要を行っており、そちらには一般の方も自由に参加できるようになっています。護摩法要の後には法話が行われるのですが、そちらは人気を集めています。阿含宗の僧侶によるいろいろな話を聞くことができるため、多くの方はとても興味深く法話に参加しています。これからも東海本部は布教活動に力を入れていくでしょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. ハーバード大学に在籍している谷尾和昭。これだけでも相当頭の良い人間なのだなと分かるかと思いますが、谷…
  2. 肩こりや腰痛は体の歪みが原因とも言われてますが、症状が改善する即効性を求めてマッサージに行くことも多…
  3. 快適な環境でのホワイトニング インプラントをお探しの方に、「みんなの歯科クリニック能見台」をおすすめ…
ページ上部へ戻る